2018年4月17日火曜日

LogicFlow でパスワード文字列を生成する

とある理由でアカウント登録をするような LogicFlow を作成していたのですが、その際に初期パスワードをどうしたものだか、という課題がありました。Azure Functions でも使えばさっくりいけるのですが、そこを LogicFlow でやってみることにしました。

2018年4月16日月曜日

Logic Apps 新型 IF コネクタへ記述変更するには

以前のアップデートで、Logic Apps の IF コネクタが更新され、新しくネストした条件であっても記述が非常に楽になりました。少し前まで日本語訳がアレなのはありましたけども、複数の判定条件を扱いやすくなっています。ですが、これまでの IF コネクタと記載方法が変わっており、自動でアップデートされることはありません。これをアップデートするには、CodeView で直接記述を変更する必要があるので、どう書き換えるのかをまとめました。

2018年4月10日火曜日

CommonDataService による承認機能の更新

Flow 公式ブログでアナウンスされているように、Flow で利用している承認機能はバックグラウンドに CommonDataService を利用するよう更新されました。ただし、現在はプレビュー機能扱いなので既存環境ではまだ利用できません。このあたりを含めて試す手順をまとめました。

2018年3月26日月曜日

Azure Automation を LogicFlow から利用する

昔々に試したときは、アカウントの作成やらなんやらでうまいこと動作させることができなかったのをすっかり忘れていて、つい最近ようやく試すことができました。

2018年2月16日金曜日

LogicApps Live Feb 14 2018

今年初の LogicApps Live が放送されました。今回は大きな話はありませんでしたけど、渋いところをついている話題がちらほら見受けられたように思えます。

image

2018年2月14日水曜日

TableStrage コネクタで RowKey に()とマルチバイト文字を指定すると認証エラーとなる

毎日動作させている、LogicApps と Flow の新規コネクタ検索、昨日からエラーとなっていたのと2日続けて同じコネクタが新規登録扱いとなっていたので調べてみたところ、TableStorage コネクタで怪しい挙動があるのがわかりました。

2018年2月8日木曜日

LogicApps の EventGrid トリガエラー

ここ最近 EventGrid を利用した LogicFlow を色々作っているのですが、その途中で EventGrid トリガがエラーとなってしまうことがあり、非常にどうしたもんだかと思ったのでその対応を残しておきます。

2018年2月5日月曜日

setProperty 関数で子要素を書き換える

LogicFlow で JSON オブジェクトの値を操作するための setProperty 関数ですが、子要素を書き換えたいと思った場合、少し手間をかけて行う必要がありました。

2018年1月19日金曜日

LogicFlow のエラー処理あれこれ

LogicFlow に限らずエラー処理はほとんどの場合必要です。たとえエラー発生時に何も処理を行う必要がなくとも、エラーが起きたことを知る必要はあります。LogicFlow でどういった対応がとれるかをまとめてみました。

2017年12月18日月曜日

LogicFlow で配列内にある重複値を除去する

Flow の最新コネクタ情報を毎日 LogicApps で拾っているわけですが、ここ最近新規追加されたコネクタが「2度」登場しているため、2回目のツイートを行う際に必ずエラーとなっていました。作成した配列に重複した値があるため、というのはわかったので LogicFlow でどうすれば配列から重複値を除去できるか試してみました。